【2021年版】白石麻衣愛用のコスメやスキンケア、美容法を紹介!スキンケア&美容法編

スキンケア

なりたい顔No.1にも選ばれる白石麻衣ちゃんですが、どんな化粧品を使っているか気になりませんか?

アラフォーでもまいにゃんとみたいなキレイな肌、キレイなお顔に近づくべくメイクに力を入れたいですよね!

そんな憧れの白石麻衣ちゃんの愛用してるコスメやスキンケア、メイクの最新版をお届けします。

2021年は髪も短くなってイメチェンされてるので新たなまいにゃんが見つかるかもしれませんね!

今回はスキンケアについて紹介します!

 

 

プロフィール

白石麻衣(しらいしまい)

ニックネーム:まいにゃん

誕生日:1992年8月20日

身長:162cm

 

スキンケアのこだわりの意識が高い!

 

白石麻衣ちゃんのお手入れは保湿や潤いを重視して、お肌に汚れを残さないよう洗顔にも気をつけています。

メイク落としをきちんとしないと皮脂が毛穴に溜まっていき、毛穴が広がってしまいます。一度大きくなってしまった毛穴はとても目立つので常に清潔にしておくのが美肌のポイントです。

・メイクはとにかく早く落とす
・泡で優しく洗顔する
・2日〜3日に1度は美顔器でお手入れ

こんなことに取り組んでいるそうです!

 

一番有名な美顔器は、パナソニックのイオンエフェクターですよね。

2つのヘッドと6つのモードで、1台で肌の悩みにアプローチできる優秀な美顔器で美意識の高い人がよく使ってますよね。

普段のスキンケアにプラスしてイオンエフェクターを使用することによって、簡単お手軽に理想の肌に近づくことが出来ます。

保湿を大切にされてるので使用されてる可能性が高いですよね。

 

 

スキンケアはTHREEを愛用?!

 

化粧水は、THREEのバランシングローション

化粧水を顔全体にパシャパシャとたっぷりつける。たっぷりがまいにゃん流のポイントです。

表面の水分がなじむまでていねいに塗っているそうです。

 

化粧水はケチらずたっぷり使用するのが美肌の近道、美肌なので惜しげなく水分補給をしています。

化粧水はケチらないこと!と雑誌の記事にもインタビューされていますよ。

THREEの化粧水は厳選したボタニカルウォーターや、植物エキスを閉じ込めた化粧水で、角層のすみずみまでスッと浸透し、うるおいをしっかり抱え込みます。

乾いた肌へ浸透しやすいですよ!

 

 

夜の保湿ケアはTHREEバランシング SQ オイルで保湿

THREE のバランシング SQ オイルは保湿をするだけでなく、透明感とハリを与えてくれるオイルタイプの美容液。

THREEの中でも人気商品で長年ランキング入りしています。リラックスできる香りもいいですよね。

夜は3~4適手にとってリンパマッサージをしながら浸透させているそう、ただ塗るだけでなく、マッサージで肌表面の血行もあげているのが美意識の高さですね。

 

 

THREEのスキンケアにハマったキッカケはアイクリーム

いつも輝いているように見えますが、昔からクマが出やすいのが悩みだったそうです。

このTHREEのアイクリームを使ってからクマが劇的に改善されて、スキンケアアイテムをすべてTHREEで統一するようになったそう!

マッサージ効果で血行を促し健やかに整えながら、なめらかなハリを与え、目もと印象をアップというコンセプト。

血行が良くなることで改善するクマもあるので、血流が良くなるようなマッサージをしながら優しく塗り込んで保湿が効果を向上させそうですね。

まいにゃんに憧れてる人だけでなく、クマに悩んでる人は1度試してみるもいいかもしれませんね。

 

 

寝るときは仰向けでバランス崩れを防止

 

 

寝るときに仰向けで寝てますか?うつ伏せで寝てますか?

Youtubeチャンネルでの質問コーナーで言っていたのは、うつ伏せで寝ると顔の輪郭や骨格のバランスが崩れるのでその話を聞いてから仰向けで寝るようにしたそう。

寝る体勢も気にする美意識の高さは見習いたいですね。

スキンケアにも通ずる部分もありますが、せっかく保湿したスキンケアもうつ伏せで寝ると枕にその成分がついてしまうのと、摩擦で皮膚のたるみにつながる可能性もあります。

すぐに取り入れられる美容法なので是非取り入れてみてください!

 

入浴の時間をしっかりとって、リラックス&代謝アップ

 

 

ストレスをためないことが美肌への第一歩なのは有名ですよね。

白石麻衣さんも美肌のために入浴の時間を大切にしているそうです。

お風呂はシャワーで済ませずに、必ず湯船に浸かり30分くらいの全身浴を心がけているようです。

そのおかげて夜もぐっすり眠れるようになったのだとか。しっかり睡眠をとることは、美肌にも直結しますね。

疲れをとり、冷えた身体を温め、たっぷり汗をことで夜はぐっすり眠れるとのこと。

 

効果的なお風呂の入り方を紹介!

お風呂の温度は38~40℃程度のぬるめがおすすめ!

熱すぎると身体の芯から温まる前にのぼせてしまうのと、肌の必要な皮脂まで落ちてしまい、乾燥しやすくなります。

また、お風呂のリラックス効果は、血流を促したり自律神経を整えたりすること。

自分の好きな香りの入浴剤を選んでリラックス効果が上げていくのもポイントです。

炭酸ガスの効果で血行を促す入浴剤など、美容効果を高めることに役立つ入浴剤もあります。

 

クナイプのバスソルトは香りもいいし、塩の効果で体が温まるのでおすすめです!

 

 

白石麻衣ちゃんに近づくべく美容に取り組みましょう!

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました