美容愛好家mimiのベビーオイル洗顔の効果は?デメリットや肌荒れの噂は?

スキンケア

美容家のmimiさんがお勧めしている今話題のベビーオイル洗顔。

挑戦してみたいけど、

本当に肌にいいの?

向いている肌タイプは?

デメリットや肌荒れは?

そんな疑問について詳しく調べてみました!

 

 

mimiさん推奨のベビーオイルの成分はどんなものが使われている?

 

そもそもベビーオイルってどのような成分で出来ているのか成分を調べてみると、ミネラルオイル(鉱物油)、酢酸トコフェロール、香料とありました。

主成分がミネラルオイルで、とてもシンプルな内容ですね。

昔は「鉱物油」と嫌われていたそうですが、現在は非常に「安全性の高いオイル」として注目されています。

ベビーオイルというだけあって、成分は優しいみたいですね。

 

ベビーオイル洗顔の効果は?肌へのデメリットは?

 

肌に優しいのは分かったけどどのような効果があるの?と思いますよね。

まずベビーオイル洗顔をすることよって得られる効果について調べてみました。

・角栓除去

・界面活性剤が入っていないので肌に必要な成分を残して洗える

主にこの2点が挙げられます。

特に鼻の角栓除去効果は高く、ミネラルオイルには界面活性剤が入っていないので角栓の表面をごくわずかに溶かしていき徐々に角栓が取れるみたいです。

鼻の角栓に悩んでいる方には朗報ですよね!(私のことですが‥)

早速試してみたい!

 

でもベビーオイルってデメリットは無いのかな?どんな肌質でも大丈夫?って思いますよね。

ベビーオイル洗顔のデメリットは?

 

まず、ベビーオイルは界面活性剤を使用していないので肌に優しいとお話ししましたが反対にデメリットになる部分があるようです。

まずはメイクが落ちにくいということ。

崩れにくいメイクをしている私にとっては結構なデメリットですが、ミネラルオイルは一般的なエステル油や油脂よりもメイクになじみにくく落ちにくいらしいです。

 

 

次に水で洗い流せないということ。

界面活性剤が入っていないため、水を弾いてしまい洗い流そうとしても流せません。

じゃあどうやって落とすの?と思いますよね。mimiさんによると顔にティッシュやキッチンペーパーを当てて油を吸わせるらしいです。

しかしこの方法で完全にオイルを取りきることはできないようで、肌に残ってしまうようです。

肌に残っても問題ない成分のようですがそこで多く見受けられたのが、「ミネラルオイルを塗って日光に当たるとシミになるのでは?」というもの。

 

 

結論から言うと、純度の高い変質する恐れのないミネラルオをイルは塗って日に当たっても全く問題ないとのことです。

ただ純度の低いミネラルオイルだと酸化したり成分が変質してシミになることもあるみたいなので、心配な方はオイルを塗って日に当たるのは避けたほうが良いかもしれませんね。

 

どのタイプの肌質が向いている?

 

先ほど書いたようにミネラルオイルは角質に浸透しないオイルのため、毛穴詰まりの原因になることも。

 

元々ニキビができやすかったり敏感肌の方は、さらにニキビが悪化してしまったりするようなのであまり向かないかもしれないです。

逆に普段メイクが薄い人や男性、肌が割と強い人なんかは毛穴も綺麗になるし肌も綺麗になった!という人も多いです。

 

私自身混合肌で、ニキビもできやすいのですがこのベビーオイル洗顔を試してみたところ少しニキビができてしまいましたが角栓自体は綺麗になったしマスカラなんかも綺麗に落ちました。

ただやはり肌の状態や、肌タイプによって合う合わないが分かれてくるのかなと思いました。

 

実際にベビーオイル洗顔をためしてみた感想

 

私が実際に使用してみた感想です。

まずは私の肌タイプが混合肌でTゾーンは脂性で他が割と乾燥している肌です。

普段メイクはウォータープルーフタイプや崩れにくいものを使用しています。

まずはベビーオイルを手にワンプッシュ取り顔全体になじませます。

その後ティッシュオフして終了です。

数日試してみての個人的な感想は、私にはあまり合わなかったかなという印象です。

メイク自体はマスカラは問題なく落ちたのですがやはりファンデーションなどが落ち切れていなくて肌荒れしたりニキビができたりしてしまいました。

角栓は目立たなくなったように思います。もっと続けたら角栓はとても綺麗になるかも?と思いました

あくまで個人の感想であって全ての人に当てはまるわけではないのでそのあたりはご了承ください。

 

ベビーオイル洗顔をやってみ人の声をまとめてみた!

 

mimiさんの綺麗なお肌を見てるといいのかなっておもいますが、他の方は実際どんな感想だったのか調べてみました!

 

ベビーオイル洗顔開始すぐから感じたのが頬の赤みが出てない!

頬の毛穴はもともとごく軽度だったのが鏡を見て全然気にならない程度に。

 

鼻、小鼻は皮脂詰まりもあって、いつニキビになるかひやひや。いくつか皮脂詰まりを潰してしまいましたし、軽いニキビになったものもありましたショボーン
管理人
管理人
場所によるのか〜!
でも脂の多いところで、ニキビ予備軍がなければ、顔の中でも脂の多いところと少ないところで
使い分けをするのが効果的なのかもしれないですね!

キメ感、油分が程よく保持されてるかんじ!

シミもすこし目立ちにくくなったかなー?ってかんじ。

保湿力がすごく増したから肌の潤いが増してる

 

オイルクレンジングを仇と思って生きてきたのでベビーオイル洗顔は避けていたけど

使ってみたら1日であごニキビ改善して慄いた…今まですみませんでした……

 

管理人
管理人

タイプによっては肌が綺麗になるのに効果的なんですね!

ちょっとやってみたくなりました!

 

 ベビーオイル洗顔まとめ

 

ベビーオイル洗顔によって得られる効果は、

・角栓除去

・界面活性剤が入っていない為肌に必要な成分を残して洗える

 

デメリットは、

・メイクが落としにくい

・水で洗い流せない(オイルが肌に残ってしまう)

・純度の低いオイルだとシミの原因になることも

・毛穴詰まりの原因になることもある

 

以上ベビーオイル洗顔について簡単にまとめてみました。

これからベビーオイル洗顔に挑戦してみたい方、興味がある方はぜひ参考にしていただけたら嬉しいです。

向いている肌質や肌タイプなど人それぞれなので一度試してみるのも良いかもしれませんね。

 

 

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました